製品概要製品機能動作環境

Home>製品情報>autoAsset> 製品機能

マルチベンダー環境に対応した動的なインベントリツール

主な機能
4500を超える機器がサポートされ、デバイス一覧は常時更新
4,500以上のデバイス形式、8,000以上のNICベンダ、30,000以上のベンダ・コードをサポートし、これらのデバイス一覧は常に更新しています。
ネットワーク機器の詳細インベントリ情報のレポートを自動作成
autoassetは管理対象のデバイスに対し、以下のプロトコルで収集した情報を提供します。

■ SNMP - V1及びV2(複数のSNMP Read コミュニティ・ストリングをサポート)

・ 機器製造メーカー、機種、シリアル番号、スロット数、アドオンカード、モジュールと、そのシリアル番号、ファームウェア及びソフトウェアのバージョン情報

・ スイッチ・ルータ機器では、MIB情報(RFC 2037, 2737)をサポートし、スロット、ポート、ファン、電源など、機器のシャーシ内のコンポーネントとの物理的な関連情報まで入手可能

■ MS Windows デバイスのWMI

・ WMI の機器名、製造メーカー、シリアル番号、OSのバージョン、サービスパック、自動アップデート(ホットフィックス)情報やWindowsのプロセス、サービス情報まで検出可能

<インベントリ情報の内容例 - 1>



<インベントリ情報の内容例 - 2>



<インベントリ情報の内容例 - 3>



<インベントリ情報の内容例 - 4>



管理対象外のデバイスも検出可能
管理対象外のデバイスに対しても、製造元、IPアドレス、Macアドレスを検出可能です。

製品概要製品機能動作環境




Copyright © Eastern General Techno Co.,Ltd. All Rights Reserved.